キム・スヒョン

キム・スヒョン(ハングル:김수현、1988年2月16日生まれ)は現在、韓国で最もギャラの高い俳優の一人である。百想芸術大賞4回、大鐘賞2回、青龍映画賞1回を受賞。また、2012年、2013年、2014年、2015年、2016年、2021年にForbes Korea Power Celebrity 40に選ばれている。2014年にはギャラップ・コリアの「今年のテレビ俳優」に選ばれ、2016年にはフォーブスの「30アンダー30アジア」に選出された。

学生時代に内向的な性格を克服するため、母親から演技のクラスを取るよう勧められた。いくつかの演劇作品に出演した後、2007年にファミリーコメディ『キムチ・チーズ・スマイル』でテレビデビュー。その後、人気ドラマ『ドリームハイ』(2011年)、『太陽を抱く月』(2012年)、大ヒット映画『泥棒たち』(2012年)、『密かに、偉大に』(2013年)などに出演し、業界での地位を固めた。太陽を抱く月』で演じたイ・フォン王役で百想芸術大賞テレビ部門主演男優賞を受賞。ファンタジー・ロマンティック・コメディ『星から来た私の愛』(2013年)、バラエティ・ドラマ『プロデューサーズ』(2015年)で成功を収め、韓流を代表するスターとなり、3つのテサン(大賞)を受賞した。

映画『リアル』(2017)への出演後、義務服務を果たすため軍に入隊。2020年1月、キムは新しく設立された芸能事務所ゴールドメダリストに所属し、ソ・イェジとともに2人の先輩俳優の1人となる。ロマンチック・ドラマ『大丈夫じゃないから大丈夫』(2020)で俳優復帰を果たし、スリラー映画『One Ordinary Day』(2021)への出演が決まっている。

https://www.youtube.com/watch?v=VGeeBXxqBuM
モリー・セギョン
モリー・セギョン
モリー・セギョンは小説家、映画・テレビ評論家。スタイル欄も担当。
連絡先:molly (@) martincid (.) com
関連記事

返信を残す

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

最新記事