ジェイク・ポール

Jake Paul in 2019 - Erik Drost, CC BY 2.0 https://creativecommons.org/licenses/by/2.0, via Wikimedia Commons
マルティン・シッド誌
マルティン・シッド誌

1997年1月17日、オハイオ州クリーブランド生まれのジェイク・ジョセフ・ポールは、この10年でソーシャルメディア界の大物になった。YouTubeのチャンネル登録者数は驚異の2000万人、Instagramのフォロワー数は1500万人。彼のYouTubeチャンネルは、いたずら、チャレンジ、ミュージックビデオなど、あらゆる種類のコンテンツで埋め尽くされている。『Bizaardvark』のような映画やテレビ番組にも出演している。

しかし、それだけでは終わらない。2018年、ポールはボクシングに挑戦することを決めた。彼の最も有名な試合は、元NBA選手のネイト・ロビンソンとの対戦だった。100万人が観戦料を払ったペイ・パー・ビュー・イベントだった。

さて、ポールにはそれなりの論争があったことを述べておかなければならない。2020年、彼はアリゾナで起きた暴動で不法侵入し、問題を起こしたとして逮捕された。彼と彼の友人たちは、ショッピングモールで略奪行為をする様子まで撮影しており、これはあまり良い結果にはならなかった。これは、彼が巻き込まれた数々の論争のひとつに過ぎない。

つい最近の2021年、ポールはモスト・ヴァリュアブル・プロモーションズ(MVP)というボクシング・プロモーション会社を立ち上げた。すでに彼自身やアマンダ・セラーノ、トミー・フューリーといった大物ボクサーと契約している。

ポールは両極端な人物だと言わざるを得ない。人々は彼を好きか嫌いかのどちらかだ。しかし、確かなことは、彼は今アメリカで最も影響力のある人物の一人だということだ。彼は自分自身を宣伝する達人であり、自分自身のためにヘッドラインを作る方法を知っている。だから、ファンであろうとなかろうと、彼の影響力を無視することはできない。

[ruby_related total=5 layout=5]

フォローする:
マルタン・シド・マガジン(MCM)は、エンターテインメント、アート、ショーに関する文化雑誌である。
コメントを残す

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です