「詩画江南、浙江の活力」地域ブランドが初めて日本の観光展示会に登場

「詩画江南、浙江の活力」地域ブランドが初めて日本の観光展示会に登場
マルティン・シッド誌
マルティン・シッド誌

東京、2023年10月28日 /PRNewswire/ — 10月26日、日本最大規模の総合観光貿易展示会、「日本観光展示会」が大阪で開催され、浙江省文化と観光庁が出展しました。これは「詩画江南、活力浙江」地域ブランドが初めて日本の観光展示会に登場したものです。

「詩画江南、活力浙江」ブースは、浙江省文化観光庁日本PRセンターによって構築され、雰囲気は重厚で内向きで、浙江の詩画的な情熱と創造力を直感的に表現しています。展示に関して、今年のテーマは「千年の文化遺産の美を体験する」で、杭州刺繡などの代表的な文化遺産作品の展示に加えて、南宋宮灯の手作りと香道の体験も現地で行われ、多彩な浙江文化資源を生き生きと立体的に表現しています。

杭州第19回アジア競技大会後の初の海外展示として、浙江省文化観光庁はこの機会を利用して、潜在的な観光市場をさらに開発することを期待しています。

SOURCE 浙江省文化観光庁

タグ付き:
この記事を共有する
コメントを残す

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です