「バトル・オブ・シングルズ 〜恋の真剣勝負!〜」(2024):ボーイフレンド探しの爆笑コメディ

Ready, Set, Love - Netflix
マーティン・シド
マーティン・シド

「バトル・オブ・シングルズ 〜恋の真剣勝負!〜」は、ポンティワット・タンワンチャローンケミサラ・パラデーシュマン・トリサヌ・ソラヌンアピチャヤ・トーンカム主演のシリーズ。

タイから、陳腐で安易なシチュエーション満載、社会的ジェンダー擁護とはまったく無縁の不条理コメディがやってきた。

ただ楽しませてくれるだけの無意味なシリーズ。

贅沢、安易なジョーク、くだらないシチュエーションを存在意義とする、シリーズ内のリアリティ番組。

私たちは、人生にバカバカしさを注入することに抵抗はなかった。

プロット

ホルモンの乱れの後、女性は女の子しか産まなくなり、わずかに残った男性は貴重品となった。

年に一度、ミルク・ブランドのスポンサーのもと、リアリティ番組が選ばれし5人の独身男性を選ぶ。

シリーズについて

バービー」(2023年)はお好きでしたか?「バトル・オブ・シングルズ 〜恋の真剣勝負!〜」は、パステル調の美学に溢れ、哲学的なアプローチ(どこもかしこもナンセンス)も多少似ているが、執念深さはなく、メッセージ性もまったくない。おそらく時代遅れで、現代の役割とは何の関係もないこのシリーズは、それこそが最大の美徳である。

技術的にはまったく悪くなく、編集などのテンポもいい。ストーリーの筋書きに対して適切な人物造形(この面では過度な期待は禁物)と、競技をめぐる陰謀が、すべてに魅力を添えている。

多数派の意見グループからの恐ろしい検閲を恐れて、あまり褒めることはできないが、このシリーズは娯楽的で魅力的であり、広範な愚かさを最大の美徳とする愚かなアイデアで、自らの長所を引き出す方法を知っている。

私たちの意見

愚かで、バカで、無意味で、我々をより良い人間にはしてくれないシリーズのひとつだ。

しかし、正直言って、見ていてとても楽しかった。

「バトル・オブ・シングルズ 〜恋の真剣勝負!〜」の視聴場所

Netflix

キャスト

Pongtiwat Tangwancharoen
Pongtiwat Tangwancharoen
「バトル・オブ・シングルズ 〜恋の真剣勝負!〜」(2024):ボーイフレンド探しの爆笑コメディ
Nichapalak Thongkham
Kemisara Paladesh
Kemisara Paladesh
Natthaweeranuch Thongmee
Natthaweeranuch Thongmee
この記事を共有する
コメントを残す

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です