Disney+は7月1日に「ディセンダント4」を公開する

「ディセンダント4」は、ジェニファー・ファン監督、ダン・フライラッセル・ソマー脚本による映画。主演はカイリー・カントラルマリア・ベイカーチャイナ・アン・マクレイン

あらすじ

物語の中心は、ワンダーランドの悪名高いハートの女王の反抗的な娘、レッド。彼女は、善と悪の子供たちが通うオーラドン学園に通う、最新のヴィラン・キッド(VK)だ。そこで、シンデレラとチャーミング王子の娘で、完璧主義で知られるクロエと出会う。

予期せぬ出来事がオーラドンを混乱に陥れ、ハートの女王がクーデターに巻き込まれた可能性もある。災難を防ぐため、レッドとクロエは、意見の相違にもかかわらず、力を合わせなければならない。

彼らの使命は、マッドハッターの息子が作った魔法の懐中時計を使って過去にタイムスリップすること。彼らは、現在に悲惨な結果をもたらす過去の出来事を止めることを目的としている。

キャストとスタッフ

監督はジェニファー・ファン、脚本はダン・フレイとラッセル・ソマー。

新しい顔 この映画では、レッド役のカイリー・カントラルやクロエ役のマリア・ベイカーといった新しい俳優を紹介している。

おなじみの人物: 元VKで、現在はオーラドン学園の校長であるユマ役で、チャイナ・アン・マクレインが再登場するのはファンにとって嬉しいことだろう。

発売日

「ディセンダント4」は2024年7月12日にDisney+で初放送される。また、2024年8月9日にはディズニー・チャンネルでアンコール放送が予定されている。

佐藤 純
佐藤 純https://medium.com/@jun_49322
MCMのアート、スタイル、ニュースエディター。連絡先:jun (at) martincid.com
関連記事

返信を残す

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

最新記事